ようこそ! システマ湘南へ

ロシア武術「システマ」とは何か?

まだまだ日本では馴染みがありませんが、システマ(ロシア語Система)とは、ロシアの武術、軍隊格闘術です。

 

ウクライナに10世紀頃から伝わるコサックの民族武術を源流として、元ロシア軍 特殊部隊員ミカエル・リャブコ(Mikhail Ryabko=写真)によって創設されました。

 

その後、ミカエル・リャブコの高弟で元スペツナズ出身であるヴラディミア・ヴァシリエフ (Vladmir Vasiliev) が、カナダでシステマトロント本部をつくり、それ以降、システマは世界各地へと広がっていきます。

 

元は軍隊格闘技ですが、その目的は極限状態におけるサバイバルであり、いかにストレスをなくし、自らのパフォーマンスを上げていくかに焦点に当てられています。

 

そのため、ビジネスや家庭生活、人間関係など、ストレスフルな現代社会において、どのようにストレスフリーで生きていくのかのヒントが多くつまっています。

湘南で初めてのクラス

システマ湘南は2014年に、代表者が湘南地区に初めてシステマのクラスをオープンしました。ほぼ週1回のペースでクラスが開かれていますが、会場は鎌倉市内の体育館や武道館が使用されるため、武器を使ったワークなどスペースを広く使うワークも随時行っています。

 

また年に1回、江ノ島で「ビーチシステマ」を開催しており、野外で行われるシステマの魅力も皆さんにお伝えしています。今後は山の中での「ウッディシステマ」も検討しています。

 

こんな人におすすめ

・いざという時の護身術を身につけたい

・恐怖心から逃れる方法を知りたい

・日々のストレスに強くなりたい

・身体ワークに興味がある

・中高年でも身体の使い方を変えたい

・本当に役立つ呼吸法が知りたい......etc

 

空手、合気道、キックボクシングなど様々な武術の経験者から治療家や主婦まで、

また20代から60代まで様々な人が練習をしています。

システマは「人生の杖」

システマのモットーは「Know Yourself」(汝自身を知れ)です。

 

自らの限界を知ることもあれば、「自分にはこんな可能性もあったんだ」と新たな可能性も時には見いだせるでしょう。自分自身を知ることで、いろんな意味で強くなれます。

 

創始者ミカエルは「システマはそれを目的とするものではなく、『人生の杖』としてあるべきだ」と言っています。

あなたもそんな「人生の杖」を持ちたくはありませんか。

スケジュールはこちら


●最新情報は以下をクリック!